--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.26

大変お待たせしました。日曜日の完成とはなりませんでしたが、なんとか体験版を配布できる段階まで辿りつけたので、ブログの方にも配布場所を記載しておきます。

STGbuilder 作品うpロダ http://www.esc-j.net/stg/up/src/stgdu1037.zip.html
SnapCrab_GreenPlanet_2013-3-26_0-7-10_No-00.png

この作品はドット絵を使用した2D横スクロール・タイムアタックシューティングです。
一般的なSTGは残機制や制限時間制によって1回ごとのプレイ時間を少しでも減らそうとしてきますが、このゲームはその反対で、「タイムアタック」と銘打ったように、なるべく早いタイムで各ステージをクリアするのが目的となります。

残機制限・時間制限は一切無く、ステージごとに設定されたクリアポイントに達成するまで延々とプレイし続けることが可能であり、また経過時間が長いほど敵の攻撃は緩やかになっていくので、時間さえかければSTGの苦手な初心者でもクリアまでたどり着くことが出来るはずです。

一方で、「そんな難易度じゃ退屈だぜ!」といった方のために上級者向けに設定した「マスタータイム」が存在します。マスタータイムはクリアポイントの下に表示されており、マスタータイム達成時には効果音が鳴ります。そしてマスタータイム達成後は、その後のボスの攻撃パターンが若干難易度の高いものに変更されます。
SnapCrab_NoName_2013-3-26_0-7-29_No-00.png

SnapCrab_NoName_2013-3-26_0-9-34_No-00.jpg

そしてゲーム終了時は、その段階での難易度分岐や最終ポイントによってS~Cにランク分けされます。A~Cは難易度分岐による分岐ですが、Sランク獲得は最高難易度の分岐に加え、更に厳しい条件をクリアする必要があります。詳しい難易度分岐については体験版についてる説明書を読んでね!

しかし「マスタータイム」とランクシステムを採用してはいるものの、今回の制作はあくまで「初心者でも手軽に遊びやすいSTG」を目指して作ったものなので、熟練シューターの方には物足りない難易度設定になっているかと思います。スコア稼ぎ等の要素も薄いですし、そういった方は他のゲームを遊んでください。

…ゲーム画面を見れば分かると思いますが、かなりファ○タジーゾー○やツイ○ビーの影響を受けてます。自機なんてまんまだし。最近見かけないあんな感じのSTGがやりたかったんですよね。ノルマ達成による難易度分岐もセ○パロっぽいですし

もうすぐ4月に入り忙しくなるのですが、近いうちに3面以降も完成させて、正式版として配布できるように努力していきたいですね。

スポンサーサイト